MnM『甘美艶絵』



ミスiDデジタル写真集シリーズ、第2弾はミスiD2018「大森靖子賞」に輝いたMnM。

「同じ美大で同じ学科」だったという大森氏が表現力とともに、その美しいスタイルを絶賛。実行委員長の小林司も「理性と肉体。本来相反するはずの北極と南極を手中に収めた女。けっこうな最終兵器感あると思います」と評した、グラビア界の埋もれたダイヤモンドです。現在、ディスクユニオン発7人組アイドルグループ「SW!CH」の紫色担当。見事にくびれたボディは必見です。
山奥の小さな村で絵を描くことが大好きだった少女と、上京して都会に染まりたいけどなかなか染まれない、でも少しだけ大人になった少女。今作品は、そんなストーリーが垣間見える内容となっています。

Amazon▶︎
https://www.amazon.co.jp/dp/B08DP4D7VB

楽天Kobo▶︎
https://books.rakuten.co.jp/rk/33275170c3603796995cb264198303ca/

honto▶︎
https://honto.jp/ebook/pd-series_BP-MBJ-28158-123100468-001-001.html

(ほか各電子書籍ストアで販売中)

 

◉MnM

ミスiD2018「大森靖子賞」受賞

https://miss-id.jp/nominee/4476